FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪03月   2021年04月   05月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
あらかし公園
 昨日の強い雨で、久しぶりに透き通って見えていました。
 昨日は、晴れの予報が、突然、暗くなって、雨が降り出してきましたね。 しかも結構、強く降っていましたね。 ちょうど、近江八幡の娘のところまで行っていたときだったので、びっくりしましたが、おかげで、黄砂や花粉にまみれていた車が綺麗になった感じもしますが。 そして、今日は、打って変わって、朝から日差しのまばゆい良い天気になりました。 朝も、霜注意報が出るほど、そこそこ冷え込んでいたので、久しぶりに空気が澄んでいる感じです。 いつものあらかし公園の展望台からは、遠くまで良く見えていました。

210407_arakashi_01.jpg

 大阪市内のビル街も良く見えていますね。 地上付近は少し霞んでいますが、ここしばらくの見晴らしよりは、断然よく見えていますね。

210407_arakashi_02.jpg

 西の方も、六甲山が、頂上から裾野まで綺麗に見えています。 コロナ騒ぎも、こんな感じでスッキリとしてくれると良いのですがね。 昨日、「コロナ接種券」が届いていましたが、受け付けは、GW以降になるとの事、医療関係者の接種まではスムーズに進んでいたように思うのですが、このところ、なんだか、どんどん後ろ倒しになっていきますね。 ワクチンがスムーズに手に入っていないのでしょうかね?

210407_arakashi_03.jpg

 先日、新名神の橋梁工事が気になったものですから、ちょっと調べてみたら、淀川の水が流れている部分は、こんな感じで橋を渡すみたいですね。 今見えている、両岸の杭の部分に高い柱を立てて、ここからケーブルで橋げたを吊るして支えるみたいですね。 そう言えば、高速道路の橋梁部分って、こんな形のものが多いですね。 斜張橋っていうのですかね。 明石大橋などの吊り橋とは微妙に構造が違うみたいです。 吊り橋は両側の橋塔の間にケーブルを引いて、このケーブルから垂直にケーブルを垂らして橋げたを吊り下げる構造なんだそうです。 一方、斜張橋は橋塔からケーブルを斜めに出して直接橋げたにつないで支える所が違うそうです。 吊り橋ではケーブルの両端を支えるために強力なアンカーを設置する必要がありますが、斜張橋では橋塔の両側にケーブルが配置され、橋げたの加重をバランスよく支えるので、それほど強力なアンカーは不要と言うメリットが有るんだそうです。 しかも、斜めに伸びたケーブルがバランスよく映えて、見た目にも美しいそうですね。

210407_arakashi_04.jpg

 ところで、この強い雨で、公園の桜はすっかり散ってしまっています。 ほとんどの桜が美しい青葉の桜になってしまっています。 青葉の桜も、また、良いものなんですがね。 間もなくサクランボも出来てくるでしょう。 食べることはできないサクランボですがね。

210407_arakashi_05.jpg

 公園内は、遅咲きの八重桜が満開の時期になっています。 ソメイヨシノみたいな派手さはありませんね。 それに、今年は、なんだか花の付きが悪いですね。 いつもよりも早く暖かくなったからでしょうかね。 綺麗な花が咲くには、一定期間の寒い時期が必要なのかも?

210407_arakashi_06.jpg

 ウオーキングの途中のお宅からは花水木の花が咲き始めています。 春は切れ目なく花が咲き続けて、本当に良い季節ですね。

210407_arakashi_07.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .