FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪12月   2021年01月   02月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
QSOパーティ
 久しぶりにQSOパーティを覗いてみました。
 今年は、特に日程が大幅に伸びて、のんびりとQSOするには丁度良かったのではないでしょうかね。 折からのコロナ騒ぎで、気楽に出かけることもできませんので、巣ごもり状態の中で、QSOパーティで正月の、のんびりした時間を過ごすのも悪くは無いのではないでしょうかね。 我が家でも、例年は、子供や孫たちが泊まりに来て、周りで騒ぐので、落ち着いてQSOできませんが、今年は、誰もやって来ずに、女房と二人だけで、のんびりとした時間が流れていますし、正月は家周りの片付けなんかにも手を出しませんので、朝昼晩の食事以外は、まったくの自由時間、思い切り好きなことを楽しめます。

 さて、ちょっと前までは、デジタルモードでQSOパーティの相手を探すのは大変だった時期が、ずっと続いていましたが、FT8モードのQSOの有用性が認識されて、HFでのQSOでもCWとともにポピュラーになって来たのでしょうね。 久しぶりに覗いたHFバンドには沢山の局がひしめき合って、QSO相手を探す苦労は全くなくなってしまいましたね。 昼間は7MHzが、夜は3.5MHzが、バンド中一杯です。 この時期、他のバンドは静かですね。 やっぱり、相手がいないと成り立ちませんからね。

210107_qso_party_01.jpg

 年末に1200MHzのアンテナをベランダに上げたのですが、VHF、UHFは144MHzに、そこそこ出ているぐらいで、それも、ある程度、交信してしまうと、相手が居なくなってしまうと言う状況ですので、HFの賑わいは助かりますね。 HFのアンテナも調子が悪くて、何とかしなければならないのですが、SWRを計ってみると、こんな感じでした。 一応、3.5、7、14、21の各バンドに合わせたはずなんですね。 屋根の葺き替え時にステーを外してしまっておいたのを、もう一度、張り直してみましたが、なんだか、結構ズレていますね。 まあ、沢山出ている、3.5と7は、何とか出れそうですので、アンテナの補修はQSOパーティが終わって、この寒波が通り過ぎてからにすることにします。

210107_qso_party_02.jpg

 ところで、最初の10局ぐらいまでは、目視確認で1stQSOの確認ができますが、さらに増えてくると、ちょっと面倒です。 そんなとき、N201_1010p(JH3ECA局作成)と言うソフトを発見、なかなか便利です。 JTDXなどの受信データとHamlogのデータを比較して、1stQSOだけ抜き出してくれます。

210107_qso_party_03.jpg

 ただ、現状では、全QSOデータとの比較になってしまうようで、QSOパーティ期間だけ、Hamlogを専用のデータに切り替えて、この期間だけの1stQSOを選別できるようにすれば大変便利です。 QSOパーティが終了したら、本来のHamlogデータにマージすればよいと思います。

210107_qso_party_04.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .