FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪11月   2020年12月   01月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
立冬
 今日は立冬だそうですが、随分暖かい立冬になりましたね。
 秋分から約45日、一か月半で、冬至までの期間のちょうど半分の時期です。 冬至をすぎて春分までのちょうど半分の時期が立春ですが、今日の立冬から、その立春の前日までが「冬」の期間なんだそうです。 今度の立春は2/3みたいですが、いよいよ寒い冬の時期になりますね。 まあ、でも、日めくりの暦には「冬来たりなば春遠からじ」などと言う故事が掲載されていましたし、いずれは、暖かい春がやってくるわけですから、寒い冬も、じっと耐えて過ごしましょうか。 いつまでも続くような不安に襲われるコロナ騒ぎも、いずれは「暖かい春」となるでしょうしね。 もう春から半年以上も「飲み会」みたいなことをやっていませんし、今シーズンの忘年会・新年会は無理でしょうけどね。 いずれは、また、楽しく飲み交わすことができる日もやって来るでしょう。

 さて、その寒さの入り口となる「立冬」の朝ですが、朝から雨模様です。 少し小降りになったようですが、いつもは綺麗に見えている摂津の山並みが雨に霞んでいます。

201107_rittou_01.jpg

 二日ほど前は随分寒くて、「いよいよ寒い冬がやってきたか」と思ったものですが、その後、急激に気温が上がって、今朝などは随分暖かい朝でした。

201107_rittou_02.jpg

 まあ、寒さ・暖かさが繰り返す気温なんですが、庭木はしっかりと季節の変わり目をとらえているようで、紅葉・落葉が激しくなってきました。 花水木や百日紅(サルスベリ)の木が真っ先に紅葉し落葉し始めますが、特に百日紅は一斉に落葉します。 幹をちょっとゆすってやるだけで、バラバラと落ちてきます。 掃除しても掃除しても落ちてくるし、まあ、外の歩道ではなく家の中なので、しばらく落葉が終わるまで放置です。

201107_rittou_03.jpg

 今年は、千両の赤い実が沢山なっています。 今年は余りカットしなかったので綺麗に実ったのでしょうかね。 これが赤くなると正月の雰囲気になってきますね。

201107_rittou_04.jpg

 昨日、晴れているうちに、東側の庭木をバッサリとカットしてしまいました。 夏の間、大きく枝を伸ばしていた黒鉄黐(クロガネモチ)の木も、こじんまりとカット。 山茶花の塊も一回り小さくカットしてしまいました。

201107_rittou_05.jpg

 柘植の木もチョロチョロと枝を伸ばしてきていたので、出っ張りをカットして、まん丸く仕上げておきました。

201107_rittou_06.jpg

 フェンス沿いの庭木も勢力旺盛であちこちに枝を伸ばしているので、大幅にカット。 ちょっと切りすぎたかなと思うくらいですが、これぐらいカットしても、来年には、また枝を伸ばしてきますので大丈夫です。 今日は雨なのでおやすみですが、晴れて暖かいうちに冬の準備を着々と進めています。

201107_rittou_07.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .