FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2020年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
突然の雷雨
 昨日は、昼過ぎに突然の雷雨になってびっくりしましたね。
 関西電力の落雷位置情報によれば、かなり局地的な雷だったようですね。 我が家の周りごく近くの領域で集中的に落雷があったようです。 この辺り、淀川沿いに、西側は摂津の山並みで、東側は生駒から連なる山並みで、両側を囲まれており、大阪湾から吹き付ける風が、暖かい空気となって淀川沿いを這い上がってきます。 しかも、京都に入る前に山崎の合戦で有名な天王山と石清水八幡宮の頂に挟まれた狭いところに、ぶち当たって、暖かい空気が滞留してしまうので、気温が上昇しやすいのです。 時にはその空気が急激な上昇気流になって雷を引き起こすのではないかと思います。 今回はまさにそんな感じですね。 梅雨前線の雨雲も加わって、辺りは真っ暗になり、土砂降りの雨と激しい雷鳴で、思わず、パソコン類や電気関係を切断して、雷が去るのをじっと待っていました。

200730_totsuzennno_raiu_01.jpg

 朝から、強烈な日差しだったのですが、天気予報では午後から雨になるとの予報。 雨雲レーダーを見ると早くも中国地方までやってきています。 しかたがないので、カンカン照りの日差しの中を、日傘代わりの雨傘をさして、いつものウオーキングに出かけておきました。 やっぱり、日差しがあると、とんでもない暑さですね。 小雨が降っているぐらいの方が涼しくてよい感じです。

200730_totsuzennno_raiu_02.jpg

 そんなんで、洗濯もウオーキングも午前中の早い時間に済ませておいて正解でした。 昼過ぎまで照っていた、お日さんが陰ってきたかと思うと、急に暗くなって、ばらばらと大粒の雨が降り出しました。 更にゴロゴロと雷も。 雷はかなり近くで激しく鳴っています。 ちょっと怖いので、一旦、パソコンや無線機関係を電源切断、直接、落ちたら、もう、どうしようもないですけど、遠くで落ちたものでも、たまに、電灯線経由で誘導雷を受けることがありますのでね。

200730_totsuzennno_raiu_03.jpg

 急な土砂降りのおかげで、気温の方も急降下。 朝から日差しがきつくて、そろそろエアコンを点けようかなと思っていたところでしたが、ひんやりとしてきて、気持ち良い気温になってきました。

200730_totsuzennno_raiu_04.jpg

 枚方アメダスよりも我が家の方が雨雲に近かったみたいで、わが家のデジタル百葉箱の記録は、さらに急激に気温降下していますね。 一方で、湿度の方は、急激な上昇で80%近辺に。 まあ、気温が下がっているので、湿度がこれくらいまで上がっても、ムシムシ感は無いですね。 朝の日差しのままだったら、昨晩は熱帯夜だったでしょうが、おかげで、助かりました。

200730_totsuzennno_raiu_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .