FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪08月   2021年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
 あらかたJT65-HF HB9HQX-Editonの複数コールサイン対応の仕組みが分かって来たので、JT_Linkerの対応を考えてみたいと思います。
≫続きをみる...

 引き続き、JT65-HF HB9HQX-Editonを触っています。
≫続きをみる...

 JT65-HF HB9HQX-Editonの複数コール対応について、もう少し調べてみました。
≫続きをみる...

 JT65-HF HB9HQX-Editonではログの設定が複数のコールサインに対して出来るようですので、少し調べてみました。
≫続きをみる...

JT65-HF-Comfort・続き
 昨日、インストールしたJT65-HF-Comfortは上手く動いています。 JT65-HF HB9HQX-Edition よりも、オリジナルのJT65-HFに近い感じで、JT65-HFから移行するには都合がよいのでは無いでしょうかね?

 さて、上手く動いているみたいなので、当然ながら、JT_Linker とのリンクを試してみました。
≫続きをみる...

JT65-HF-Comfort
 JT65-HFの開発が止まって、替わりに、JT65-HF HB9HQX-Editionがリリースされ、何度かバージョンアップもされていますが、JT65-HF関係のMLを見ていたら、JT65-HF HB9HQX-Edition以外に、JT65-HFのマイグレーションバージョンとして、JT65-HF-Comfort と言うのがリリースされているのを知りました。

 早速、ダウンロードして、使ってみました。 最初は、訳の分からないエラーが出て、時間がかかりましたが、何とか動くような所までこぎ着けました。 MLにも同じようなエラーに遭遇している様な事が書いてあった(英語のMLなので、コメントは書いていない)ので、エラーの回避方法を纏めておきます。 やっと動くようになったばかりなので、ログなどの解析はこれからです。
≫続きをみる...

JT65-HF HB9HQX-Edition・その12
 Clock Adjust 機能の整備を続けています。 設定時にも警告を出す様にしてみました。

 更に、wsjt-xのClock Adjust 機能が未調整だったので、これをデバッグして、4つのデコーダを同時に動かしても大丈夫な事を確認しました。

 機能的には、ほぼこれで完了ですね。 あとは、マニュアルを整備しなくてはなりません。 画面を変えたので、これが結構大変そうです。

 (マニュアルなしのテスト版がダウンロードできます。 テストにご協力いただける方は、下の方のリンクから辿ってください。)
≫続きをみる...

JT65-HF HB9HQX-Edition・その11
 こちらで、JT65-HF HB9HQX-Edition の Clock Adjust 機能を実装して、ランニングテストをしていたのですが、Windows 7 のUACがらみの問題にぶち当たりました。
≫続きをみる...

JT65-HF HB9HQX-Edition・その10
 こちらで、JT_Linker の JT65-HF HB9HQX-Edition 対応に関して、メインストリームは上手く動く様になったので、残りの課題である、Clock Adjust 機能の実装に取りかかってみました。
≫続きをみる...

JT65-HF HB9HQX-Edition・その9
 以前から気になっていて、いくつかレポートも頂いていたので、次回のリリースには対策を載せようと思っていました。 それは、JT_Linker の画面が飛んでしまって、行方不明になる現象です。 所が、いろいろ調べてみたら、この問題は、どうも、ユーザープログラム側の問題ではなく、Windows 自体、あるいは、ドライバの問題みたいです。 Microsoft のサポートページに対策が記述されていました。 結局、JT65-HF HB9HQX-Edition への対応とは直接関係なくなってしまいましたが、備忘録代わりに対応策を記述しておきます。
≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .